everlth

  • FUTURE CONCEPT

    真のベスト・ヘルスケア・サプライヤーへの挑戦

    HOME – FUTURE CONCEPT

    人生100年時代の“ヘルスケア”を支えるのは、私たち

    「長く生きる」から「健康に生きる」へ
    今だからこそ、エバルスに求められている価値

    医薬品の安定供給を基盤に、幅広い知識を持つスペシャリストとして貢献する。
    「いかに長く生きるか」から「いかに健康に生きるか」。
    人生100年時代を迎え、医療への関心が病気を「治す」キュアに加えて、「予防する」ケアへと変化しています。
    私たちエバルスは、これまでの実績から培われた医薬品の安定供給を基盤に、
    様々な医療情報と知識を有したスペシャリストとして、
    医療現場、そして地域社会へと貢献する【ベスト・ヘルスケア・サプライヤー】を目指しています。

    ICT企業との協業による新たな価値を提供

    エバルスにはリアルの強みとして、「全国に商品を届ける力」「人と人を結ぶコミュニケーション力」「毛細血管のような取引先や顧客とのネットワーク」があります。これにデジタル技術を融合させることで、健康関連ニーズにより幅広く対応できるプラットフォームを構築していきます。
    すでにIoT・ICT系の企業と連携して、ドクター向けの専門性の高い医療情報ポータルサイトの開設や母子手帳アプリの普及・拡大などに着手しています。

    新規事業は「創造」から「拡大」のステージへ

    真のベスト・ヘルスケア・サプライヤーとしてエバルスが果たすべき役割は、これまでの医療用医薬品等卸売事業の枠にとどまりません。
    社会の動向を見据え、自分たちに何ができるのかを常に模索しながら実現していく。
    PMS、PFMなどすでに取り組みを始め、着実に裾野を広げている事業もあります。
    社会から求められている分野に領域を広げながら、サービスの拡充と持続可能な企業経営の在り方を追求し続けます。

    AR(MR認定試験に合格したMSや薬剤師など)

    MR認定資格者による効率的・効果的な
    学術プロモーションを展開

    ARは、MS(医薬品卸売業の営業担当者)の機動性とMR(製薬企業の医薬情報担当者)の専門性を兼ね備え、医師や薬剤師に対し処方に有用な情報を提供。
    日本におけるMR数が減少傾向にあるなか、メディパルグループは日本最大規模のAR数を誇っています。

    約2,400
    (2020.1月現在)

    PMS
    (Post Marketing Surveillance)

    58品名
    13,500症例
    (2020.3月現在)

    医薬品や医療機器の安全性情報の収集と提供を支援

    ARの持つ薬学的知識と機動性を生かし、医師や医療従事者との関係強化を図りながら、多数の製薬会社から様々な領域のPMS業務を受託し、高い評価をいただいています。

    PFM
    (Project Finance & Marketing)

    希少疾病医薬品の開発支援と患者様への安定供給

    製薬企業等の新薬開発を当社が支援し、製品化後、医療機関への流通を当社が優先的に行う取り組みです。患者様への安定供給を通じて収益獲得をはかる、メディパグループ独自のビジネスモデルです。

    25品名
    (2020.3月現在)

    MOVIE

    エバルスを動画で知ろう!

    GROUP COMPANY

    グループ会社

    メディパルホールディングス

    (持株会社)

    メディセオ

    医療用医薬品等卸売業

    アトル

    医療用医薬品等卸売業

    LINKS

    関連リンク

    メディパルグループ

    CONTACT US

    ご相談から承りますのでお気軽にお問い合わせください。

    Copyright(C)EVERLTH Co.,Ltd. All rights Reserved.